メンタル&ヘルス

「あがり症」人前で出てしまう汗を完璧に止める方法

汗をかくこと。それはとても良いことだと思う人たくさんいると思います。

スポーツをして汗をかくならばとても気持ちがいいことです。

友人と一緒にスポーツを楽しみ汗をかいたり、トレーニングジムで汗をかくと、とても気持ちのいい汗をかくことができますよね。

 

しかし、

緊張で人前で汗をかいてしまう、そんな経験ないでしょうか?

 

「あがり症で汗をかく」

 

私はとても緊張してしまう人間です。

・就職活動の面接とき

・美容室で髪を切ってもらうとき

・洋服を買うときに試着やアドバイスをもらうとき

・春、秋の電車の暖房

などなど・・・

思い出しただけで冷や汗が出てきます。。。笑

 

そんな私がいろいろな方法を試したことを書いていきますよ

 

完璧に汗を止めることができた方法

 

シャツクール

手軽さ☆☆☆☆

効き目☆☆☆

 

夏の暑いときはもちろん、

秋になり若干寒くなってきたがまだあったかい日ってありますよね?

そんなときに限って電車の中のエアコンがついてない・・・

そういう時って電車内たくさん人がいるんですよ(´;ω;`)

駅に停車するたびに人が増えてきて、熱気が増してくる

そうなると私はだらだら嫌な汗が出てきます。

でもこれをシャツの襟元に吹いておくと、汗をじんわりかいてきたところで

冷たくなってきてくれます!

冷汗シートがもっと効き目が強い感じですかね

暑くないときは冷たくなくて、汗をかいてくると冷たくなってきてくれる!

香りはミントで特に気になりません。

なんとも頼もしいやつなんです。

 

 

 

プロバンサイン+アネロン「ニスキャップ」

手軽さ☆☆

効き目☆☆☆☆☆

 

アネロンは本来の使用方法では酔い止め薬となっていますが

自律神経の興奮を抑える効果があります。

あがり症は人前に出るなどの外部ストレスにより、交感神経が活発になることで

汗などが出てしまいます。

そこでアネロンです!

自律神経の興奮を抑えてくれる、つまりあがることなく汗も出ない

一石二鳥なのですよ(´∀`)

 

ちなみに私はこの組み合わせが一番効いており、美容院など短時間だけど

どうしても汗をかきたくない場面のみ使用しています。

今までずっと汗をかいてきて嫌な思いしてたんですが

これに出会ってから美容院が嫌いではなくなりました!

準備するのにちょっと手間が掛かりますが、一回試す価値は十分あります。

 

 

-メンタル&ヘルス

Copyright© さんびっとぷらす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.